初のバイク乗り♪ ST250

免許を取得してはや12年。
やっとバイクを購入する決意をしました。
バイクはST250♪

バイクが上手く乗れるようになるまでの苦労とか、
バイクの旅とかが載せれるようになったらな♪と思っています。

最近は。。。グルメ日記の様になってますが。。。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
旅6日目(ツルマットからシャモニーモンブラン)
 旅6日目(ツルマットからシャモニーモンブラン)

2011/04/30


旅行の日記が放置気味。

頑張りますw


ユースのモーニング。

ハムもチーズも♪

食堂からはマッターホルンが見えます!

素敵な朝の始まり♪



登山鉄道に


乗りマッターホルンが綺麗に見えるゴルナーグラード展望台へ。


ゴルナーグラード駅とホテル。

標高3100メートル。


その裏手に5分ほど登るととても素敵な展望台が。


かなりかなり寒いけど1時間位綺麗な景色にうっとり。。



モンテローザや色々な氷河たち。



その後は

レストランにてビールを飲みながら

再びマッターホルンが雲から出てくるのをのんびり待つ。



お昼に下山してスイスのマクドナルドでランチ。

みんな11スイスフラン位するメガマックをかぶりついている。

日本円で約1000円位。

みんなよく食べ、食べ物にお金をよく使ってる!

マックでハンバーガーに1000円なんて高級すぎーー



本日の宿泊地の

フランスシャモニー・モンブランへ電車で移動。

途中の電車からの車窓も素敵だ。


時間があったので途中

シオンという街で途中下車。

丘の上にお城が見える!


シャモニー・モンブラン到着。

なんと雨だ。。。

がっかり



だったが

夕御飯に

牛の煮込みや

ラクレットを食べてテンション↑↑↑

美味しいものってなんでこんなに幸せになるんだろw




天気を祈りつつ本日終了☆

旅行 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
旅5日目(マッターホルンへ移動)

旅5日目(マッターホルンへ移動)
2011/04/29

ホテルでのモーニング。

こちらのゆで卵、カラフルな色をつけてあるものが多い。
絵も描いてるものもある。

中身は普通のゆで卵。


天気が悪かったグリンデルワルドを出て
次の雪山目的地マッターホルンが見えるツルマットへ移動。

こちらの電車も
昨晩ご飯をご一緒親子と二ヵ月間一人旅をしてる女の子と一緒。

その彼女、私たちの一日前にユングフラウに登ったらしく!
素晴らしい景色を見れたそうだ。
デジカメの写真を見せてもらって発狂w

一日前とは思えない素晴らしい景色。。。
自然には逆らえないけど、悔しいぃ。
また宿題が出来たので再び来なくては!

途中一人旅彼女は友達の待つベルン方面へ。
その後南米に渡りもう一ヶ月旅が続くそうだ。。
(一緒に南米について行きたくてたまらなかったけど必死に我慢w)


途中までは天気よかったんですが、、、
だんだんと曇り気味な天気に。。

お昼にツルマットへ到着。
着くと
かすんだ雲の中に
おそらく
念願のマッターホルンっぽい影が。。

神様ぁ。。どうにか雲を吹き飛ばしてぇぇ、、、と祈る。。

コインロッカーに荷物を置き
ランチ&気分転換がてら
スネガパラダイスという展望台に登ってみる。
凄く急なケーブルカーで3分くらいで標高2288メートルへ。

まだスキーシーズンの最後で
スキーヤー達がたくさんいる。

目の前の雲の中には
マッターホルンが、という場所で
ランチ。
ビールにソーセージ♪

至極のひと時です。
結構寒いけど
のんびり雲が晴れるのを待ってみる。
と、
徐々に、、、

頑張って待つこと二時間
見えそうで雲がまた隠れ
そしてまた晴れて、、、の繰り返し。
とうとうきたーー


念願の山見えました。
満足!
寒さも限界だったのでツルマットの街へ下山。

街探索。街もお洒落。

ヨーロッパ、気のせいか、日差しが凄くまぶしい。
サングラスがないと目がとても厳しいので
登山家のようなサングラスを購入♪

ツルマットでは
ユースホステルに宿泊。

高台の上にあるユース。
とても綺麗!食堂からはマッターホルンも望める素敵な場所。
基本的に二人で個室な旅だったけど
一人でドミトリーでも十分綺麗そう♪

街からのマッターホルンのビューポイント。

カメラ持った人もたくさんいました

夕ご飯は再び親子と合流して四人で夕ご飯。
お互いいい旅しましょ♪



それにしても
スイス料理はチーズとジャガイモがたくさんですw

そして部屋に戻り二次会☆

ビールとワイン。いつものコースだ

 

旅行 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(1)
旅4日目(ユングフラウ!?)

旅4日目(ユングフラウ!?)
2011/04/28

目的の一つのユングフラウ鉄道の最終駅のユングフラウヨッホー☆
ヨーロッパで一番高い駅3454メートル。
世界の車窓やテレビで何とも見てとても行ってみたかった場所の一つ!

このユングフラウ鉄道、
開業して来年で100周年。
このような鉄道技術が100年前から存在していることが
これまたとても刺激的!

昨晩より天気♪

ワクワクしながら汽車のにり込む!

グリンデルワルドからユングフラウヨッホまでは

途中クライネシャイデック駅2061mで乗り換え、一時間半ちょいくらい。




クライネシャイデックからユングフラウヨッホまでは
二駅ほど展望のために停車、展望台から外を眺める事が出来る。
ドキドキわくわく。

さすが世界の観光地、車内では各国の言語で説明が入る、、、がw
なぜか日本語だけ妙に声が高いw
なんだ?これ?誰の声だぁ?!
と思っていると
向かい座ってる日本語がわからないだろう人も笑ってるw
絶対に可笑しいw

どうやら
ハイジの声らしいw
やめてぇw


1度目の停車駅、アイガーヴァンド駅 2865m



2度目の停車駅、アイスメーア駅3160m



あ?!れ?
くもりガラスか?!
外、白いぞw

まさか。。。

 

 

少しの不安がよぎるが
いよいよ終点のユングフラウヨッホへ!

 

ドキドキしながら展望台へ。。。

 




真っ白。


吹雪。
まつ毛に雪がどんどん積もりますw
何も見えない。
マイナス7度

凹む凹むw


ぎょへーーーーー

泣く
絵はがきで見た景色はどこへーー

 

吹雪の中、タンクトップ姿になってる中国の女の子もいるw


ちょっとみんなアホになってる感じだ

待てども
どうやら数日間はこのようのフブキらしい。。。
諦めて
下山する。

途中駅の
クライネシャイデックで悲しさを吹き飛ばすために
ビールとソーセージ。

仕方ないよねー。もう元気w


気を取り直して予定変更。
マイリンゲンという街へのアーレ渓谷へ。




ここマイリンゲン、シャーロックホームズの舞台になったらしく

ホームズの銅像もあった!

アーレ渓谷。おそらくシーズンは夏のようでほとんど人がいない。
けど迫力満点!

氷河がとけた水らしく川の色が
コーヒーミルクのよう濁っている。


満足!しなくちゃ!

宿のあるグリンデルワルドに戻り
今回の旅で知り合った息子とお母様で旅をされてる親子と合流して
夕ご飯。
4人でチーズフォンドゥ!



やっぱ食事は人数多いの楽しいね!
このご一緒させてもらった親子。
75歳になる母の一番の親孝行を考え
母が一番行きたい場所へ連れて行ってあげることだと思い
計画されたそうだ。
息子は60歳前のとてもダンディーな方。
とっても素敵!

私も本当
この旅行で感じた感動を親や友達、みんなに見せたい!
と思うわぁ。

 

この日
念願のーユングフラウヨッホからの壮大な景色は
眺められなかったけど
楽しくほのぼの美味しく過ごせたぁ♪
よかったよかった

で四日目が終了!

 

 

旅行 | 01:16 | comments(2) | trackbacks(1)
旅3日目(スイスの古都めぐり)

2011/04/27
スイスの古都めぐり

宿泊したルツェルン。

カぺル橋や嘆きのライオン記念碑などを観光。

天気が悪くて小雨だったけど
町並みとても素敵。
教会も。

ヨーロッパ、自転車率が高く、しかも性能のいい自転車が多い。
自転車専用の道が、道路の真ん中に設置されていたり
日本とは違う感覚。


続いてスイスの首都ベルンへ移動。
ここ街が世界遺産になってるらしい。

素敵な街!
石畳に色々な噴水達。


ランチは
ベルンの街を眺めながら出来るレストランで。

ベルン名物のベルナープラッテとビール。


フリーの旅行って
自分の食べたい料理を好きな時に行きたいレストランで食べれる♪
いいね!

満足して
ベルンの街を一望できるバラ公園へ移動。


天気もやっと良くなり

再び街探索をしつつ駅へ。

市場ではチーズや

サラミやソーセージを売っていたり



大きなチェス?のようなゲームをしてる!

外では多くの人たちが食事やビールを楽しんでる。


そして今日の宿
ユングフラウの麓の町
「グリンデルワルド」へ移動。


雪山が見えてる!
気温もグンっと寒い!
いよいよ翌日は念願のユングフラウ

夕ご飯は
スイス名物
フォンドゥシノワーズ(肉のしゃぶしゃぶ)





スイスは物価が高いけど満足☆




旅行 | 00:57 | comments(1) | trackbacks(1)
旅2日目(ドイツからスイスへ)

ミュンヘンからフュッセンへ移動。
ユーレイイロパスを買っていたので
全車両乗車可能♪
ヨーロッパの列車。とにかく豪華。
1等は個室もあったり。

ゆったりを移動♪

朝ご飯は車内で昨晩のレストランで食べ切れなくて持ち帰ったプレッツェル♪♪

1つ持ち帰ったのにサービスで二つも入ってた!
嬉しい♪♪
素敵な世界の車窓を眺めながら


フュッセンへ到着。
バスに乗り換えいざあの有名な城「ノイシュバンシュタイン城」の見える場所へ!

山の上にあるお城まで、徒歩で山登り。
結構汗だくw
城がよく見えるポイントのマリエン橋から。

ほんと、絵ハガキ!!や写真!!で見た景色!





少しずつ大きさを変えてw
20枚位撮影してますw


しばらくその景色をのんびり見て満喫☆

その後は城内を見学。
写真撮影禁止だったけど本当綺麗なお城。
日本のお城とは違って
住み易そうな作り♪

帰りは馬車で下山。

運転手さんの横に座ったので
手綱を持たせて持ってしばし運転♪♪


昼食は
フュッセンの街で
外でソーセージとビール♪



やっぱり量は多いけど美味しい!

ここで食べました♪
ヨーロッパ。みんな良く外で食べてます☆

街並みも素敵
みんな昼からんで楽しそう☆





通りがかりに
思わず

食べちゃったw
おなかいっぱいだったけど
美味しかった

 

その後はひたすら移動。
車内でもビールを飲みつつw

幸せだね

食べてばかりな写真ですが、、、
夕ご飯は




ルツェルンの郷土料理♪
濃厚で美味しい

二日目は
ルツェルンのゲストハウスにて宿泊☆

寝る前に地ビール。

二日目終了☆

 

旅行 | 00:07 | comments(2) | trackbacks(1)
旅1日目(関空からドイツへ)
4/25~5/9まで二週間の新婚旅行へ
行ってきました♪
スペイン以来、二度目のヨーロッパ。
初の国々への旅へ♪
ドイツ→スイス→フランス→ベルギー

趣旨は「ベルギービールとスイスの雪山達」




2011/4/25
夜行バスで広島から大阪へ。

オランダ航空に乗りいざドイツへ。
10時間くらい。
国際線、久々の機内食に飲み物も♪
しっかり飲みました


さてー
まずは

ハイネケンで乾杯!

続いて
新婚旅行だというと

なんとシャンパンサービス☆☆

おやつ?にワイン

そしてふたたびワインw



外はロシアの上空。

何もない寒そうな荒野が4時間?位続く。。。
地球って広いなぁ~なんて思いながら。
次の機内食w

飛行機って
絶対に太るよねw





オランダアムステルダムで乗換えて、ドイツミュンヘンへ。

乗り継ぎの合間にオランダのビールハイネケンで乾杯♪




ミュンヘンの駅に降りたのは
20時半くらい。

駅。

よくテレビで見るヨーロッパの駅だ。
屋根が広くてかっこいい☆
なんでも素敵に見えちゃう。
いやぁしかしまだ明るい。
不思議だ。

チェックインして夜ごはんへ。。。

まだ21時過ぎだけど
どうやら体がついて行かない。朦朧としてる
それもそのはず8時間の時差。
日本時間だと、、、
明け方の5時半?

初のドイツでのご飯。



念願のドイツでの「ビールとソーセージ」で♪
一つ目標達成


後は
サラダのSとチキンを注文したら

予想以上の大きさにびっくり☆


無事に旅の1日目終了☆


旅行 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(9)
長野の旅3
朝風呂チームは6時ころ出発、していった気配を感じつつ
布団から出れず。。

ちょっと遅めの朝ごはんだったので
近くの朝市へゴー☆


無料で
卵とか煮物。餃子のような揚げ物、ホット牛乳までもが
配られている。

ここで巨大大和芋を購入!
初買い!

ユースに戻って朝食。

炊飯器が故障してたみたい。
急きょ、白パンや、昨日の栗ご飯を出してくれる。
ありがたい☆

その後は近くのお土産屋さん散歩
小布施堂「くりは菜」
http://www.obusedo.com/kurigashi/index.html
前日までの予約で購入
とってもしっとりして美味しい!

普通の栗落雁も美味しい!


林檎も購入!
広島では見ることないくらいな格安な価格!

七味温泉「恵みの湯」



http://www.keizantei.com/furo/meguminoyu.html
白樺に雪山を見ながらの露天風呂。
これぞ!温泉!!

この雰囲気!

ここの温泉。
湯底の湯の花?に触ると
黒くなるw

手も足もお尻も黒w

1時間くらいまったりを自然を満喫しながらつかる。
ああぁぁぁぁ。。。
贅沢ぅぅぅ。。。。

みんなと合流して

須坂の蕎麦屋へ。

ここで大阪チームが早くに退散!
みなさまありがとう!
また遊んでね!


別れた後は
「栗の木テラス」にてケーキ購入
http://www.kanseido.co.jp/shop/kurinoki.php
途中サービスエリアにて
小布施牛乳とともに。。。
シュークリームをいただく。

栗の味がして美味しい!



帰宅して
他のケーキも。

モンブラン。
栗やモンブランて、実はそんなに好きじゃないけど・・・。
優しい栗味で本当においしい!
栗の美味しさいを発見した旅でした!

蕎麦に温泉も☆


長野最高!!!





旅行 | 01:38 | comments(2) | trackbacks(1)
長野の旅2
 
ユースには17時過ぎ頃到着!
とっても綺麗でかわいいユース♪
初小布施☆

部屋でまったりゆったりと。

2月の美山ユースで大大沈没した「おかゆ」の味見をしてたりw
(ちゃんとウコンの力飲みましたw)

人数が多いので早めに温泉に行ったほうがいいとのことで
みんなで
ユース近くの「穴観音の湯」へ。
もう暗くて遠くの景色は見えなかったけど
小布施の街のかわいい夜景が露天風呂から見える。
なかなかいい温泉!
明るいときは遠く雄大な北アルプスが望めそうだ!

ユースに戻り晩御飯。

久々の旅友達の面々に再会!
みんな好きなことをしてる人たち。いい顔してます!

念願の小布施の栗の栗ご飯!!
甘くて美味しい!
二杯おかわり。

ご飯後はみんなが温泉に行っている間に


長野在住の旅友さんが持ってきてたタイ焼き!!
このタイ焼き機、なんと韓国製w




ハングル語で「フナ(鮒)」って書いてあるらしい。
タイ焼きならぬ鮒焼きw
大きさも小さめで金魚みたいで可愛い!!

くるくる回しながら焼いていく。

ちょっとーかなり欲しくなりましたw
置く場所ないけど。。



ユースからの差し入れの隣町須坂のお酒や


主催者の旅友達やそのたみんなが美味しいお酒を持参♪


皆様で飲んで食べて騒いで

楽しい夜でした♪

旅行 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(1)
長野の旅1
 
土日の一泊で長野の旅o(^-^)o


全国から旅友さんたちが長野県の小布施ユースへ栗ご飯を食べるために集合!


私は
夜行バスで長野駅に朝7時前に到着!

待ち合わせまで時間があるので善光寺まで朝のお散歩。


朝露に濡れた石畳がいい感じ。

人も少なく幻想的な感じだ。


ねじれ柱というもの発見!
(ここでは七味を買い忘れちゃった。。)




長野駅で旅友さん達と集合!
旅友達と合流して川中島の合戦場跡や松代の象山地下壕を見る・






白と黒の鯉。なんだかかっこよくて撮影♪






遠くの雪山がとっても素敵!

このアルプスに憧れて
長野に住みたい!と本気で思ってた。
就職サイトにも応募してるくらい。
やっぱりいつ見ても壮観だ!


途中、好物の野沢菜を洗っているおばさまたちに出会う。

この作業「おなあらい」って言うらしい。
「お」がついてるなんて敬意を表してる感じで素敵!


お蕎麦屋でもう一人旅友さん合流。
ここの蕎麦屋さん600円+中盛り50円でこのボリューム!




また是非行きたいお店!

蕎麦湯も美味しくてオカワリ(笑)


お腹が満腹になった後は

加賀井温泉の露天風呂にの〜んびりとつかる。

一番ぬるいお湯から徐々に熱い湯に移動。

みんなで話しながらのんびりと。

2時間?!位入ってたのかな?

その後は小布施ワイナリーで軽く試飲。
ここでは小布施ワイン結局買い忘れちゃった…f^_^;


旅行 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(2)
善光寺
101204_074811.jpg
朝の善光寺!

とても清々しい!


お坊さんが朝のお経を唱えてました。

まだあまり人もまばら。
夜露で濡れたのか
昨晩雨だったのか。


濡れた石畳に落ち葉。



風情ある!


旅行 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
.
LINKS
.
.
OTHERS
ARCHIVES
RECOMMEND

SPONSORED LINKS